ホームページのデザインは内容にあったものを

ホームページ作成で気を付けておきたいことの一つに、デザインがあります。ネット上には無料で使えるホームページ用の素材が豊富にあることから、好きな素材を組み合わせて自由なデザインで作ることも可能です。しかし企業を紹介するホームページに、自分が好きだからとかわいいキャラクターの画像をあしらったりすると逆効果になります。そうしたホームページでは訪問者に信頼感を与えることが大切であるため、ビジネスシーンに合った素材を用いてデザインすることを心がけます。

使われている色も同様に、ホームページで紹介することにマッチしたものを選ぶようにします。例えば結婚式場のホームページが、黒を基調とした色合いではよくない印象を与えてしまいます。明るさや純潔といったイメージを与えることができる、白を基調にすると訪問者に好印象を与えることができます。

ホームページ作成における色やデザインの選び方は、色彩検定などで知識を身につけると効果的です。もし自信がない場合には、ウェブサイト制作業者に依頼するとよいでしょう。作って欲しいホームページに合ったデザインを提案してもらえるので頼りになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です